大学受験は『東進衛星予備校』天王寺駅北口校・西田辺駅前校

東進衛星予備校 お問い合わせ・資料請求
東進なう

大学生の夏休み ~築地先生の夏旅行~

こんにちは、担任助手の築地です! お久しぶりです(≧▽≦)
今回の東進なうでは大学生がどんな夏休みを過ごしているのか、軽~く紹介しようと思います(・ω・)ノ
好評なようでしたら第二弾、第三弾もあるかも……? まずはその先駆けとして、僕の行ってきた二つの旅行を紹介しようと思います!

➀合気道サークル夏合宿、in小豆島

フェリーに揺られて一時間半、やってきました小豆島! 稽古の前に昼食です! スーパーで弁当を買い、テトラポットの上で仲良く食事^^
元気がありあまってた時間が懐かしい! さぁ、合宿がはっじまっるぞー!

IMG_2163

合気道サークルは遊びも稽古も全力がモットー! 食事の後は稽古の時間! 小豆島の中学校の道場を使わせてもらい、3時間みっちりと稽古をしてきました! 翌日の稽古も頑張ります! ご飯食べて花火して就寝! おやすみなさーい……zzz
IMG_2164

合宿2日目は午前が体力作りのためのリレー大会! アップダウンの激しい坂を女子も男子も全力ダッシュ! 午後が稽古! 夕食! 肝試し! 宴会! 宴会! 宴会! 倒れるかと思ったハードスケジュールの中、旅館から見えた景色はめっちゃキレイでした!
IMG_2162

3日目! プールに海にスイカ割りにビーチフラッグ! 遊んで遊んで遊び倒します! スイカ割りは今回初挑戦でした! 目隠ししてその場で10回転したらホントに立てなくなります! 体がいうことを聞かない! 友達の声を頼りにスイカを目指したものの……? 結果は直接聞いてください(^ω^)
IMG_2166

はしゃいで騒いで遊んで稽古したイベント満載の夏合宿! イベント詰め込み過ぎて最終日には『自由時間欲しかったっス……体がもたない……(笑)』なんて声もでる始末w みんな疲れてたけど、最後はイイ笑顔でした!

⓶漫画研究会夏旅行 in福井

合気道旅行から1日おいて、今度は漫画研究会の夏旅行! ……ですが、昨日帰ってきたばっかりのため、写真がない……(泣)
もしかしたらある第2弾に期待しててくださいw

さて、いかがでしたか? 勉強漬けの受験生には自慢ですか(ー ー#) なんて怒られてしまいそうなくらい、楽しい内容になってしまいました。
ですが、この受験の乗り越えた先に、これくらい楽しいことが待ってます! あと半年ちょっとの受験生活気合い入れて頑張ってください!
大学の楽しさは、きっとその努力に見合う輝かしいものになるはずです!!

……おっと、1枚だけ福井県で撮った写真があるようです。 では、最後はこの写真で〆ようと思います!

IMG_2159

 この先にある第一志望合格を目指して……張り切っていきましょーーーーー!!!!


  • 2016年8月25日

天王寺校の担任助手より

こんにちは! 天王寺校の担任助手の鳩山です

今日は私の通う神戸大学について少しお話したいと思います!☻

神戸大学は山の上にある、自然にかこまれた学校です。一方で駅の方まで下るとレストランやおしゃれなカフェがたくさんあります! また、一年次は教養科目を受けるために様々な学部の学生が国際文化学部に集まるので 他学部の学生とも仲良くなれます。授業の課題に追われることも少なくありませんが、図書館や自習室にはMacのパソコンがずらりと並んでいるのでいつでも課題に取り組めます!

部活やサークルも驚くほどたくさんあるので、必ず自分にあったものがみつかるとおもいますよ☻

11月に六甲祭があるので、神戸大学に興味のある高1、高2生。また受験前にモチベーションを上げたい受験生!ぜひ来てください!★写真は大学のウッドデッキで撮影したものです
IMG_2711


  • 2016年8月18日

私の大学生活

 

こんにちは!北口校担任助手の丹司です(^^)

5月ももう後半にさしかかってきましたね!

みなさん、中間テストシーズンで東進の受講止まっていませんか?

少しずつでもいいので、テスト中でも受講できるようにしていきましょう!

 

さて、今日は私の大学生活について簡単に紹介しようと思います 

以前にも言ったとおり、私は同志社大学の文学部英文学科で勉強をしています

英文学科だからシェイクスピアなどの文学をひたすら読んでるんだろうな…と思っている人も多いかもしれません。

しかし!!実際のところ英文学について学ぶ時間は1回生の時点ではとても少なく、

1〜2回生の間は4技能(リーディング、ライティング、スピーキング、リスニング)を伸ばして3回生から専門分野をきめて学んでいくのです

 

具体的には、このような時間割です

 

緑色が必修授業で英語の力を上げる授業や、留学するのに必要なTOEFLテストの対策をとる授業、英米文学の初歩について学ぶ授業があります。

青色は見てわかるように言語の授業です。私はロシア語を学んでいます!

そしてオレンジ色は一般教養と呼ばれるものです。これは全学部共通で誰でも受講することができ、私はビートルズのビートルズの影響についてや、マスコミについて、芸術について、ディズニーランドやホテルを通して学ぶサービス業について、あとはハリウッド映画から英米文化について学ぶ授業をとっています。

自分の選んだ学科についてしか学べないわけではなく、幅広い分野で自分の好きなことについて学べるのが大学のいいところです

 

いかがでしたか?少しでも大学生活がどんなものなのかをわかってもらえたら嬉しいです

では、次回をお楽しみに!

 

 

 

 


  • 2015年5月24日

夏!!

こんにちは!

天王寺校担任助手の戎谷です。

今年も夏がやってきましたね^^

みなさんこの夏をどう過ごすつもりでしょうか?

学年によっていろんな過ごし方があると思いますが、限られた時間を有効に使えるように計画して有意義に過ごしてください!

そこで去年の僕の夏休みの過ごし方について話そうかと思います(^_^)

ちょうど去年のこの時期に東進に入塾しました。林修先生の招待講習を受けてそのあと長岡先生の数学ぐんぐんを受けました!こ

の時期に気を付けていたことはわからない問題の答えをすぐ見ないことでした。数学ぐんぐんの問題など難しくてなかなか解けませ

んでしたが、諦めず考えることが本番でも活きてくると思ったのでそうしていました。この時期はまだそんなに問題を解く時間を気にし

なくて大丈夫だと思います(・▽・)

それともう一つ答え合わせにも時間をじっくり費やすようにしてました。いっぱい問題を解きたくて答え合わせをおろそかにする人が

いますが、答え合わせは自分ができていないところを発見する場なので丁寧にやってほしいですね!

今日はついでに大学生活についても話そうかと思います・3・

今僕は期末テスト前でテスト勉強に追われています(; ;)ですが大学は基本的に時間はあります。夏休みに短期留学に行く友達も

たくさんいます。みんなも大学に行ってしたいことがたくさんあるんじゃないでしょうか??大学では高校よりも幅広い分野の勉強も

できますし、勉強以外のこともできます^^大学では高校にはなかったサークルやいろんな活動があるので楽しみにしていてくださ

い!

暑いからといって冷房をつけすぎて風邪をひかないように気を付けてくださいね^^

それではさようなら(^^)/


  • 2014年7月21日

北口校のみなさんへ(^O^)☆

北口校のみなさん、お久しぶりです、こんにちは!

先月8月30日を以て、担任助手を卒業した竹中です!

2年半という長いようで短い間でしたが、大変お世話になりました。

最後に北口校のみなさんにご挨拶できなかったので、この場をお借りします^^

 

――――――――――――

東進生として本気で受験勉強に励んだ1年半、

担任助手としてたくさんの人と出会い、様々な経験を積んだ2年半、

合わせると4年もの間北口校で過ごしてきたことになります。

私自身も驚きです!

 

この4年間、苦しいこと、辛いこと、多々ありました…

 

しかし、東進生として北口校で1年半努力した結果、第一志望校に合格できたことは、

今でも自分の自信になっています。

 

また、担任助手として過ごした2年半は、

「ちょ、竹中さん、高速マスター完全修得したで〜!!」

「修了判定合格できた〜!!」

という生徒のみなさんの声が日々の救いで、

「第一志望大学合格しました!!!」

という報告を聞いた時には、自分のことのように喜べることが幸せでした。

 

私の都合でこの時期に卒業となってしまったことで、

みなさんの第一志望大学合格を見届けられなかったことは、残念で、申し訳なく思っていますが、

絶対に最後までやり抜いて下さい!

 

あと、東進でいつも言われていることですが、

大学合格がゴールではありませんよ。

実際、大学生の私も夢に近づくための試験や研究発表に向けて日々努力しているところです。

 

またどこかで会えることを楽しみにしています。

お互いに夢を叶えて会いたいですね

 

ではではこの辺で。

ありがとうございました!

 

竹中ひかる

 


  • 2012年9月15日

新井くん誕生日おめでとう^^

 

こんばんは、担任助手の深尾です

12月ももう後半。センターまであと1ヶ月切りましたね(>_<)

 

勉強以外の話題をここでひとつ♪

今週の月曜日12日は、担任助手の新井くんの誕生日でした

 

新井さん、何歳になったんですか?

22歳?21歳!?、、、いえいえ、20歳です

同期の担任助手の中で一番誕生日が遅いんです、意外なことに

 

 

生徒にも祝ってもらって幸せいっぱい新井くん

みんなありがとうねー!!

 

素敵な一年にしてください♪


  • 2011年12月12日

夕焼け

 

今日の夕方5時ごろ、東進9階の窓からの景色です。

西の空がきれいな夕焼けに染まっていました。

 

勉強に疲れたときは冷たい空気を吸って深呼吸

 

 


  • 2011年11月26日

プチ大学活動報告会☆第2弾(・ω・)たけなか

こんにちは!担任助手の竹中です☆

毎日を充実する憧れの大学生、深尾さんに引き続いて、今回は私が大学活動報告してみようと思います

まずはさっと自己紹介

大阪大学学部国際公共政策学科2回生竹中ひかるです。

はい、「ちょっと待って〜何その学科?最近私大にも“国際”、“政策”、“グローバル”って名前の学部あるけど何?」ってなりますよね。

言ってみると、

国際公共政策学≒法学(国際法、国際取引法)+経済学(財政、対外貿易、政策データ分析)+政治学(国際関係論)

ん〜漠然… 

で、結局たけなかは大学で何をしているかと言いますと…

2回生になって“公共経済学”を専門的に勉強しています。

世の中には民間企業だと上手く利益をあげられないけど、必要不可欠な事業があります。

例えば、電車・バスなど公共交通機関、電気、ガス、水道… 同じ地域を走る電車の路線は1本で十分ですよね。だから1番に作った会社による独占が起こり、より良くしようという向上心を失います。

※一般に、民間企業は複数社が競争しでよりよいモノを生み出すことができるので、社会は成り立ちます。

現社選択の人は「市場の失敗」という言葉を知っているかもしれませんね。それです!

この時、政府は私たちの納める税金を使って、事業に介入するのです。

でも、政府は私たちのお金をムダなく使っているのか…? 疑わしいですね。

そこで、政府がお金を効率的に使うために、どう行動するのが一番良いか? という研究をし、行動を提案します。

夏休みには研究のために韓国の公共施設へ視察に行ってきました。

今は空港について研究を終え、政府がとるべき行動を論理的に提案・発表するために論文を書いています

11月末に他大学との論文発表大会があり、大学に泊まり込んで準備を進めることも…

 

では、なぜ私はこの大学に進み、なぜ今大学でこんなことをしているのか?

私は、人にわかりやすく物事を伝えること、良い影響を与えること、それによって心から「ありがとう」と言ってもらうことが大好きです

小さいころからコレ!!といった将来の夢はなく、あれもいいな〜これもいいな〜という感じ。

特に身の回りで起きている社会問題に興味があったので、その問題が解決すればな〜と思っていました。

実際、社会問題は試験問題みたいに答えがひとつに決まるものではないのですが… 私はすごく単純な人間なので。笑

それで、「幅広い社会問題を扱う」というアドミッションポリシーを持つ国際公共政策学科に入学したわけです。

そして今、私は公務員を目指して勉強しています。 ※公務員やダブルスクールに関心がある人はまた話しましょう!ここでは割愛><

最近、“公務員”と言って良いイメージを抱く人は少ないと思います。 私も実は勉強を始めるまでマイナスイメージしかなかったです>< 

しかし、あって当然と思われがちな公共的な仕事を「すごい」と思われるものに変えて、心からの「ありがとう」の言葉を聞きたいです

具体的には、今勉強している交通や財政に関わっていきたいかな〜と思います。

この他にも、国際公共政策学科には、法曹を目指している人、長期海外留学に行く人などいろんな友人がいるので興味があれば是非!

 

最後に課外活動ですが、スキューバダイビング部に所属しています

隙あらば離島へ行って潜ります笑 これまで潜ったのは、最近世界遺産に認定された小笠原諸島をはじめ、沖縄の与那国島、小浜島、久米島、石垣島…etc.

↑↑海中から空を見上げて撮った写真

こんな風にいつもとは違う視点から眺めると、普段見落としがちなものに気づきます。

入試問題、社会問題、世の中のあらゆる難題を解決に導くヒントは、この“いつもとは違う視点”なのかも。

あらゆる角度から物事をみられる、寛容な人になりたいですね。

 

以上、書ききれていないことまだまだありますが、この辺で。

また直接声をかけて下さい、待ってます、話しましょう^^ 私も声をかけていきます^^


  • 2011年11月12日

新ブログ企画☆プチ大学活動報告会はじめます

 

担任助手の深尾です

今までは、HR・模試・イベントの連絡など、真面目な内容が多かったですが、

今回新たなブログ企画をスタートしたいと思います

 

その名も、

プチ大学活動報告会 いえーい!!!!

普段HRなどで担任助手が大学活動報告会を行っていますが、

ブログでもしよう!ということです。

順番に東進の担任助手で回していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね 

 

大学どこがいいだろう?○○学部ってどんな勉強してるの?部活・サークルってどんなのがあるの?、、、などなど

大学について気になっている人に少しでも参考になればいいと思っています。

たんに、□□さんは大学でこんなことしてるんだーっていうのを知っても面白いと思います。

 

これを見て興味を持ったら、ぜひ直接話しかけて、いろいろ聞いてみてくださいね

 

 


  • 2011年10月22日

ビジネススクール

こんにちは。担任助手の新井です。

今日は個人的なことですが、みなさんにお知らせがあります。

今週から新井は東進ビジネススクールの英語講座を受講し始めることになりました。

東進ビジネススクールとは何か?ちょっとホームページからの引用も踏まえて紹介しますね。

僕や他のスタッフがホームルーム等で良く言うことがありますよね?

「今は英語ができて当たり前の時代である!」

新卒採用にTOEICの点数を採用の条件として提示している企業もあれば、昇進するためにTOEICの点数が必要、または日本の企業なのに英語が社内公用語などになっている企業もあるというのが現状です。

ビジネスのグローバル化はますます進行しています。

グローバルな世界で多くの人に影響力を持ち、多くの人を幸せにしていくのも、決して日本だけにとどまりません。

では、世界を舞台に活躍する人財に、求められる力は何でしょうか?特に重要な「2つの力」を挙げるとすれば、『リーダーシップ』と『コミュニケーション力』です。

大きな志と決意を持って、人々をより良い方向に導いていく『リーダーシップ』は、ビジネスパーソンに不可欠な力だといわれてます。

また、世界に広がる仲間やビジネスパートナーとコミュニケーションを行う際には、共通語として英語を用います。『コミュニケーション力』すなわち英語力が、もうひとつの重要な力だと思います。

就職“新” 氷河期とも言われる現在、その力は会社に入ってから身につけるものではなく、社会に出る“前” に身につけるものとなっていると言われてます。

そんな中で生まれた東進ビジネススクールの「ビジネス英語講座」は、日本初の大学生向けビジネス英語講座です。ビジネスで使える英語を大学在学中に習得することを目標とし、TOEIC®900点突破者も続々と誕生しています。

だいたいわかってもらえましたかね?

僕も大学に入って、ずっとずっと「英語をやらないと・・・英語をやらないと・・・」と考えていたのですが、やっていたのは学校の授業のみ。自分の将来に向けて行動していかないといけない!と思ったわけで、やり始めるきっかけとしたのがこの講座というわけです。

まだまだ内容的なものは始まったばかりなので分からないですが、興味がある人は随時どういうことをしているのかは伝えていけたらなっと思います!

これから朝・昼などには校舎の方に顔を出して教室で勉強していきます!

みなさんと一緒に目標に向かって頑張っていきたいと思ってますのでよろしくお願いします!

以上です。

 

 

 


  • 2011年10月8日