大学受験は『東進衛星予備校』天王寺駅北口校・西田辺駅前校

東進衛星予備校 お問い合わせ・資料請求
東進なう

新担任助手自己紹介!?

どーもー、最近巷では笑顔が素敵と言われてやまない西田です。

 

・・・はい、嘘です。ごめんなさい

前回の杉田さんの日記のフリを活用してみたものの、

自分で言ってみると地雷を踏んでしまったようなのでその肩書きは遠慮しつつ、

改めまして、皆さん初めまして

新担任助手の西田将也(にしだまさや)です。

新担任助手自己紹介!の二番手となりますね〜

北口校では3番の席の住人だったので

去年から通っていた方は顔を知っているかもしれませんね。

 

四月からは京都大学経済学部経済経営学科に通います。

経済学部というと、皆さんは文系だとお思いでしょうが、

実は理系枠で入学した変わり者です

なので、数学の質問は?Cまで含めてお手の物です。(たぶん)

物理と化学の質問も大丈夫です。(もしかしたら)

英語と国語は・・・ね(笑)

 

と、一見不真面目なことを言っているようですが、

実際のところ根は真面目だと自負しています。

勉強の質問に対してわかりやすく解説し、

様々な相談に対して真摯に取り組み、

あらゆるボケに対して手早くツッコミをするつもりです

 

何はともあれ、会話するところから始めていきましょう。

皆さんの合格に向けて、一年間しっかりとサポートしていきますので

私のことを存分に活用してください。

よろしくお願いします

 

次回は天王寺校にバトンを渡して、上田優衣さんに自己紹介をしてもらいます

上田さーん!


  • 2012年3月31日

新担任助手自己紹介!

みなさんこんばんはそしてはじめまして

新担任助手の杉田千波(すぎたちなみ)です

この度新担任助手自己紹介!のトップバッターを務めることになりました(笑)

よろしくお願いします

春から京都女子大学家政科生活造形学科に入学します

私は大阪生まれの大阪育ち 

ノリのよさは誰にも負けないように頑張ります

あっ気軽に!めちゃめちゃ気軽に喋りかけてください!

そして仲良くなりましょう!

まってます!(笑)

では、ばりばり一緒に頑張っていきましょう

杉田でした!

 

 

次はすてきな笑顔の西田くんです!

 

西田くーん!

 


  • 2012年3月30日

春休みに突入〜!

みなさん、こんにちは。担任助手の新井です。

みなさんもそろそろ春休みに入ってきたころじゃないかな〜と思われます。

ちなみに大学生の休みはとても長いというのを高校生のみなさんも知っているかもしれませんが、

だいたい春休みは2月の初旬から4月前半まで・・・夏休みは8月初旬から9月末まであります!

そのかわり冬休みは2週間あればいいくらいなのですけどね^^

大学生は長期休みを利用していろいろな活動や旅行や留学にいったりする人もいます!

みなさんも大学の長期休みに夢を膨らませて頑張っていきましょう!

さて、今日の本題ですが・・・みなさんは春休みの学習をどのように考えられているでしょうか?

実際まだ世間一般の学年は高校1・2年生ですし、周りの環境も次が受験生である学年なら「そろそろ本腰入れて勉強するために予備校行きだそうかな〜」という感じではないでしょうか。

しかし、実際そのようなふわふわした気持ちで春休みを終わってしまっては今後の受験生活に絶大な影響を与えてしまうかもしれません。

それはなぜかと申しますと、

皆さんはまず第一志望校に合格することを前提に予備校に入ってこられたと思います。

なので、皆さんは必ず第一志望校に合格しなければいけません。

そのためには、限りなく合格できる可能性を極限まで高めていかなければなりません。

東進では合格可能性80%ラインを基準にこの可能性を判断しているのですが、

合格するためには8月のセンター試験本番レベル模試で全科目目標点達成。

そのためにも、4月のセンター試験本番レベル模試で英・国・数の主要科目に関しては目標点を達成しなければいけません。

センター試験というものはあくまで基礎レベルでの範囲なので、センター試験ができても、それはただ基礎レベルが定着したというだけです。二次レベルの問題演習等をしっかりやり込まなければ・・・私大入試・国公立二次試験には到底対応できません。

なので、この4月・8月ラインは第一志望校合格のために絶対に達成しなければいけないラインだと思います。

そうなってきますと4月センター試験本番レベル模試を控えたこの春休みの過ごし方は重要になってきます。

毎日勉強するのはもちろんのこと、一日の勉強量にこだわっていくのも大事になってきます。

勉強量をこなさなければ、質も生まれてきません。

この時期にどれだけ頑張って行くのかによって、本当にこれからの受験生活が決まるといっても過言ではありません。

なぜかと申しますと、4月からは受験生は全員頑張りだすからです。

このふらふらしやすい3月の春休みこそ、しっかり受験勉強に取り組んで周りに差をつけていかなければいけません。

自分自身のできる限りの努力をこの春休み中に行い、しっかり勉強していくように頑張って行きましょう。

以上です。

 


  • 2012年3月17日

安河内先生の特別公開授業(・▽・)/

 

こんにちは担任助手の三宅と新井です(・∀・)

3月10日は待ちに待った安河内先生の公開授業がありました

場所は大阪市立大学医学部 阿倍野キャンパスにて行われました。

 

熱く語る安河内先生。

おかしな話と真剣な話を巧に混ぜ込んで本当に聞き入ってしますようなお話でした。

大学生の僕らも英語というものは普段から勉強していかなければいけないものですので、

本当にやる気がみなぎってくる内容でした。

英語というものに関して、入試科目ではなく、一つの語学として勉強していかなければいけないという思いを強く感じました。

 

安河内先生の話、本当にみなさんから好評な意見を頂きました。

「ずっと英語が嫌いだったけど、安河内先生の話を聞いて英語というものが見えてきた!いけそうです!」

「安河内先生が”すごい・すごい”と言われているのは聞いていたが、本当にすごいのは知らなかったけど・・・すごかった」

などなど・・・まだまだいっぱいあるのですが、みなさんかなり自分の勉強に対して見つめなおす機会ができたようです。

本当に今日来てよかったと思いました。

 

そして影ながら働いてくれた特別公開授業の実行委員のみなさん方はお疲れ様でした。

貴重な時間を割いて、公開授業の準備等を頑張ってくれた実行委員がいたからこそ今日の成功があったと思います。

 

本当にみなさん最高の笑顔ですね。

みなさんも安河内先生の言葉を胸に毎日

音読・音読・音読

を意識して頑張っていきましょう!

以上です。

 


  • 2012年3月11日