大学受験は『東進衛星予備校』天王寺駅北口校・西田辺駅前校

東進衛星予備校 お問い合わせ・資料請求
東進なう

関関同立入試説明会開催!

みなさん、こんにちは。担任助手の新井です。

先日、関関同立説明会第二弾が開催されました!

7月あたりの第一弾目では、主に学校紹介という感じでしたが、今回の第二弾では主に”入試概要”についての説明をしてもらいました。

11月19日(土)に関西大学・立命館大学を、11月26日(土)に関西学院大学・同志社大学の説明会を行いました。

それぞれの大学の入試担当者の方が”どのように受験していければ一番合格の可能性が高まるのか”など、ものすごく丁寧に説明していただきました。

後、願書入りの入試に関する資料も頂いて関関同立に関しては入試万全!という感じですね。

僕自身も2年前のこの関関同立説明会第二弾に出席して、同志社の志望学部を決定したという思い出もあります。

みなさんも、そろそろ第一志望だけでなく、すべり止めで受ける大学・学部・学科まで決定させていかなければいけない時期ですので、まだ考えれていない人はしっかり考えていきましょう!

国公立志望の方も、私立志望の方も関関同立を受ける人は全員合格!を目指して、

関関同立入試まで残り2か月、死ぬ気で努力していきましょう!

以上です。


  • 2011年11月29日

11月HR開催!

みなさん、こんにちは。担任助手の新井です。

11月17日(木)19日(土)24日(木)に高1生高2生対象の11月ホームルームが開催されました。

今回のホームルームの内容としては、「今後一年を見据えた予定作成」です。

簡単にまとめてみると、12月から高1生・高2生は新学年がスタートします。

スタートをするからこそ、自分がどのようなペースで、どのように今年一年学習していけばいいのかを理解しておくことは非常に大切なことです。だからこそ、今回のホームルームではそのことをメインテーマとして話をしていきました。

詳しく書いていけば、相当な分量になるので割愛させてもらいますが、要は高3生は「受験生としての自覚を持って勉強を一日でも早くスタートさせていくこと」・高2生は「受験で必要な基礎力を完成させていくこと」です。

ホームルームで高3生は8月末までに受講率100%、3月末までに受講率50%・高2生は10月末までに受講率100%という指針を提示しましたが、あくまでこの指針は「合格するための最低条件」です。

みなさんは、この東進衛星予備校に在籍しているということは「自分の志望校に合格する」という高い意識を持って入学してきたと思います。

だからこそ、この最低条件をクリアしていくことはむしろ”当たり前”のことであって、みなさんにはそれ以上の高い意識を持って勉強していって欲しいと思っています。

部活やら学校行事やら定期試験で忙しい時期というものが必ずあると思いますが、みなさんが”志望校に合格する”ためには先程挙げた事項を言い訳に受講をストップしたり、受験勉強を止めることは絶対にあってはなりません。それはただの自分に対する言い訳です。

「今日は部活で遅くなるから、授業は受けないでおこう」×→「今日は部活で遅くなるから、帰って自宅で受講しよう」〇

「今日は文化祭の準備で疲れたから、勉強はいいや」×→「今日は文化祭の準備で疲れたから、明日の朝5時に起きて今日出来なかった分を受講していこう」

「定期試験があるから、受験勉強はひとまず置いておこう」×→「定期試験中だからこそ、普段以上に勉強量を増やして受験勉強と両立してやっていこう」〇

これが「高い意識」というものです。受験生になれば、他の受験生と”差”というものを生み出さないと高倍率な難関大・有名大に合格することはできません。だから、みんなが普通に勉強している時間に勉強するということは当たり前の次元の話であって、要は人がやっていない時間にどれだけ勉強できるかどうかです。そこに”差”というものが生まれてきます。

なので、先程述べたようなことを言い訳に勉強しないということは「受験という土俵には立てるけど、合格できるかどうかは・・・」という状態になります。

やるからには徹底的に!高3生・高2生に関わらず”甘えようとする自分・サボろうとする自分に負けず”日々努力していきましょう!

そのためにも毎週の週間面談とかで立てる予定は必ず守っていきましょう!自分で立てた予定というものは、「自分との約束」です。自分との約束も守れない人が受験勉強に合格するわけがありません。

あくまで担任の先生・担任助手というものはみなさんに受験勉強の方向性を示して、それに対してみなさんが予定を立てて努力していくというものが本来あるべき姿です。

担任・担任助手に「あれやってないやん!いつまでにやる?」って言われているようでは、まだまだ高い意識を持って勉強できてるとは言えません。しっかり努力していきましょう!

 

以上です。


  • 2011年11月27日

夕焼け

 

今日の夕方5時ごろ、東進9階の窓からの景色です。

西の空がきれいな夕焼けに染まっていました。

 

勉強に疲れたときは冷たい空気を吸って深呼吸

 

 


  • 2011年11月26日

高速マスター1500アプリ☆

 

こんばんは、朝晩の冷え込みが強くなって、寒くなってきましたね。

日が暮れるのも早くなって、学校が終わる時間はもう真っ暗。

なんだか寂しい季節になってきましたね。受験生のとき、この時期

必死になって勉強していたのを思い出します。まだまだ頑張れる!

 

ところで、今日はみなさんにお知らせがあります

Android対応の高速マスター1500のアプリができましたヽ(^^)丿わーい


iPhoneではすでにアプリがでていたのですが、やっと他のスマホでも使えるようになりました

HP:http://www.toshin.com/app/

 

 しかも、12月末まで、つまり今年中はダウンロードが無料だそうです。

 

発音もしてくれるし、私が受験生の時にほしかった(;O;)

久しぶりにやってみたら、抜けてる単語がちらほらと、、、

 

電車の暇時間、空き時間など隙間時間にぜひ使ってみてください☆

 

 


  • 2011年11月19日

2012年度入試用の新しい赤本が入りました(^0^)!

こんばんは、担任助手の竹中です!

11月も中旬にさしかかりましたね。

受験生のみなさんは過去問演習繰り返してますよね^^

本日、2012年度入試用の赤本が届きました

じゃーん!!

みなさん、入試に向けて活用していってください

もちろん大学個別試験用の過去問もありますよ

みんなが気持ちよく利用できるように、

貸出・返却確認表に日付と書籍名、氏名をしっかり記入して下さいね

過去問題集には書き込みは厳禁コピーして使って下さい

 

この赤本入れ替えに伴って、2011年度入試用の赤本を配布します。

11月14日(月) 18:00〜

去年の赤本GETのチャンス!平和的に分け合いましょう

 

あと、最近気候の変化が激しいです。

風邪が流行っているので体調管理に気を付けましょうね。


  • 2011年11月12日

プチ大学活動報告会☆第2弾(・ω・)たけなか

こんにちは!担任助手の竹中です☆

毎日を充実する憧れの大学生、深尾さんに引き続いて、今回は私が大学活動報告してみようと思います

まずはさっと自己紹介

大阪大学学部国際公共政策学科2回生竹中ひかるです。

はい、「ちょっと待って〜何その学科?最近私大にも“国際”、“政策”、“グローバル”って名前の学部あるけど何?」ってなりますよね。

言ってみると、

国際公共政策学≒法学(国際法、国際取引法)+経済学(財政、対外貿易、政策データ分析)+政治学(国際関係論)

ん〜漠然… 

で、結局たけなかは大学で何をしているかと言いますと…

2回生になって“公共経済学”を専門的に勉強しています。

世の中には民間企業だと上手く利益をあげられないけど、必要不可欠な事業があります。

例えば、電車・バスなど公共交通機関、電気、ガス、水道… 同じ地域を走る電車の路線は1本で十分ですよね。だから1番に作った会社による独占が起こり、より良くしようという向上心を失います。

※一般に、民間企業は複数社が競争しでよりよいモノを生み出すことができるので、社会は成り立ちます。

現社選択の人は「市場の失敗」という言葉を知っているかもしれませんね。それです!

この時、政府は私たちの納める税金を使って、事業に介入するのです。

でも、政府は私たちのお金をムダなく使っているのか…? 疑わしいですね。

そこで、政府がお金を効率的に使うために、どう行動するのが一番良いか? という研究をし、行動を提案します。

夏休みには研究のために韓国の公共施設へ視察に行ってきました。

今は空港について研究を終え、政府がとるべき行動を論理的に提案・発表するために論文を書いています

11月末に他大学との論文発表大会があり、大学に泊まり込んで準備を進めることも…

 

では、なぜ私はこの大学に進み、なぜ今大学でこんなことをしているのか?

私は、人にわかりやすく物事を伝えること、良い影響を与えること、それによって心から「ありがとう」と言ってもらうことが大好きです

小さいころからコレ!!といった将来の夢はなく、あれもいいな〜これもいいな〜という感じ。

特に身の回りで起きている社会問題に興味があったので、その問題が解決すればな〜と思っていました。

実際、社会問題は試験問題みたいに答えがひとつに決まるものではないのですが… 私はすごく単純な人間なので。笑

それで、「幅広い社会問題を扱う」というアドミッションポリシーを持つ国際公共政策学科に入学したわけです。

そして今、私は公務員を目指して勉強しています。 ※公務員やダブルスクールに関心がある人はまた話しましょう!ここでは割愛><

最近、“公務員”と言って良いイメージを抱く人は少ないと思います。 私も実は勉強を始めるまでマイナスイメージしかなかったです>< 

しかし、あって当然と思われがちな公共的な仕事を「すごい」と思われるものに変えて、心からの「ありがとう」の言葉を聞きたいです

具体的には、今勉強している交通や財政に関わっていきたいかな〜と思います。

この他にも、国際公共政策学科には、法曹を目指している人、長期海外留学に行く人などいろんな友人がいるので興味があれば是非!

 

最後に課外活動ですが、スキューバダイビング部に所属しています

隙あらば離島へ行って潜ります笑 これまで潜ったのは、最近世界遺産に認定された小笠原諸島をはじめ、沖縄の与那国島、小浜島、久米島、石垣島…etc.

↑↑海中から空を見上げて撮った写真

こんな風にいつもとは違う視点から眺めると、普段見落としがちなものに気づきます。

入試問題、社会問題、世の中のあらゆる難題を解決に導くヒントは、この“いつもとは違う視点”なのかも。

あらゆる角度から物事をみられる、寛容な人になりたいですね。

 

以上、書ききれていないことまだまだありますが、この辺で。

また直接声をかけて下さい、待ってます、話しましょう^^ 私も声をかけていきます^^


  • 2011年11月12日

12月センター試験本番レベル模試のお知らせ

12月センター試験本番レベル模試の申し込みが始まりました。

 

学力POSの東進模試申し込みから申し込んでください。

 

時間割はPOSで表示されているものとは異なり北口校では以下の通り行います。

また、今回は後日受験は実施しません!!

 

1 公民  9:0010:00 (60)

2 地理歴史 10:1511:15 (60)

3 国語 11:2512:45 (80)

 昼休み 12:4513:25 (40)

4 英語 13:2514:45 (80)

 リスニング 14:5515:25 (30)

 個人マスター 15:2515:40 (15)

5 数学1 15:5016:50 (60)

6 数学2 17:0018:00 (60)

7 理科1 18:1019:10 (60)

8 理科2 19:2020:20 (60)

 

間違わないよう確認よろしくお願いします。

 


  • 2011年11月9日